わきがで学生も悩みます。

20代男性です。大学生時代わきがで悩むことが多くありました。

 

わきがと言えば30代の方が多いのではと思われがちですが、学生で悩んでいる方も少なくはないのではと思います。

 

私は制汗剤などでわきがを抑えていましたが、効き目は1時間ほどでなくなってしまいます。

 

そうなると教室などは密閉されていたりするので匂いがこもってしまったりします。

 

またカッターシャツなど制服を着ていると汗の部分が黄色くなってしまい、恥ずかしい経験もしました。

 

その中で私の中の対処法は制汗剤はもちろんですが、脇汗パッドを付けていました。

 

これは何が良いのかと言うと汗をかいてパッドを交換することで汗がシャツに付かないので匂いも付かないと言う所です。

 

もちろん衛生面でも良いのですが、汗の匂いがリセットされるというのは私にとっては良いことでした。

 

前にも書いた「汗が黄色くなってシミになる」ということもありません。なので脇汗パッドはよく使用していました。

 

他の対処法はパウダー状の制汗剤を使用することです。

 

液体状の制汗剤よりも効果が大きいと思います。

 

パウダー状の制汗剤は毛穴を塞ぐようにして汗を止めてくれるので汗自体が出ないですし、匂いも気になりませんでした。

 

液体状の制汗剤を使うと毛穴が開いているので汗が少し出てしまいます。

 

汗が少しでも出るとわきがの私としては匂いが猛烈なので少しでも抑えておきたかったです。

 

他の対処法は男性ホルモンが出るような行為をしないことです。

 

汗の匂いの原因として男性ホルモンが挙げられます。

 

自慰行為などをすると次の日は体臭がきつくなっていたりしていました。それもわきがに関係があると思い、回数を減らすことで少し改善された気がします。

 

 

油っこい料理を控えてみたり、野菜を多く摂取するなど内面からわきがを治したりしてみました。

 

今ではわきがはほとんどなくなり汗をかいてもあまり気にならなくなりました。

 

考えられる要因として野菜を多く摂取するようになったこととバランス良い食事が学生時代より増えたからではないかと思います。